河原木電業

社長挨拶

代表近影

当社は昭和48年の創業以来、お客様の多様なニーズにお応えしながら社業の発展に努め、この間、関東営業所、六ヶ所営業所を開設し営業エリアを広げてまいりました。私達の目指すべき姿は、お客様と地域社会にいかに貢献できるかの一言に尽きます。
事業創造による社会への貢献を見据え、平成15年には痴呆対応型共同生活介護施設のグループホームを開設し福祉分野にも参入させて頂きました。

今後も、事業創造による地域社会への貢献を使命とし、技術確認や市場変化を敏感に捉え、これまでの経験で培った技術やノウハウをハード・ソフト面でより安全で安心を確実に提供できるよう社員一同邁進してまいります。
来年には設立45周年を迎えます。現在の事業の中にも、未来の柱事業の一つとなり得る萌芽が複数あります。そうした事業への投資や新たな事業の発掘により、適切な規模の拡大を推進し河原木電業の企業価値創造を図ってまいります。

代表取締役 河原木 督悦